COLUMN

Call My Name
Write Your Letters...

こんにちは、急に冷えこんできましたね、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
街にはイルミネーションが灯り、クリスマスソングが流れ、夜までにぎやかになってきました。毎年そんな年末にはイニシャルのオーダー会、「Call My Name」という企画を行っています。
アルファベット好きの私はこの数年間で・・こんな風にイニシャルを集めてしまいました。

これにJacquline Rabunの「A」と先日来日したAlex Monroeのフラワーイニシャルもあり、どこまでも続くアルファベット好きになってしまいました。

さてCall  My  Name ―「私の名前を呼んで」というちょっと上から目線のキュートな女性像をイメージしたタイトル。BIJOUXのみんなもこのタイトルを気に入っています。クリエイターが独自に生み出す個性豊かで多彩な字体がデザインになって溢れる、シンプルながらパーソナルなジュエリー。ちなみに勢いで買ったLIA DI GREGOIRO「S」のピアスはちょうどいい大きさでひそやかな主張があって好きです。

今回は、私のようにイニシャルをすでにお持ちの方にとって発展バージョンで提案するタイトルは、“Write Your Letter”-あなたの文字を綴って。こちらはCall My Nameよりも少し奥ゆかしく、しっとりした繊細な女性像をイメージしています。ちなみに私自身ゴールドブレスレットのエントリーはこのLOVEブレスレットから。その後、REDLINECarolina Bucciを増やしていきながらも今でも大切に着けています。何色のブレスレットでも、どんな形でも合わせられる30代からの相棒なのです。

そんな大プッシュのLOVEのプレートブレスレットリングは4文字までのお好きな文字でオーダーを承りできます。4文字ってどうしましょう。あれ「YUKO」は入るなーと思いながら、もしやもう1本ほしいかも。と頭によぎってしまいました。なんと恐ろしい、自己主張は続きますね。

大好きなALISON LOU。パワフルに年を越し、新しい1年を迎えるためのビタミンのような素敵なエネルギーを持っています。サンプルで作ってもらったリング”Bisou”はフランス語でkiss。そして“Jolie”はかわいい。たくさんのキスを贈って。

ギフトチケットとご交換させていただくBIJOUXのオリジナルポーチ、どちらのお色がお好きでしょうか?ご利用の店舗までお問い合わせくださいませ

Write Your Lettersも、Call My Nameも自分大好きな印象になってしまったのは私が紹介しているから・・だと思います。Alisonのショップでは、ご自分の名前だけでなく、ピンキーリングに愛犬の名前を着けているスタッフがいたり、お子さんのお名前も。LIA DI GREGORIOも、LOVE以外にCIAOやOTTO(8-無限大)など、ミラノのクリエイター、LIAらしいアイディアをくれていました。考えるわくわくも醍醐味のWrite Your Letters,皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

【Write Your Letters 】
12月11日(火)-17日(月) 丸の内店・銀座店
12月20日(木)-25日(火) 大阪店
12月21日(金)-26日(水) 福岡店
1月9日(水)-14日(月・祝) 表参道店・梅田店
1月19日(水)-23日(日) 新宿店

 

わたしのBIJOUX!BIJOUX!!

来年軽やかに飛び立つために・・。

先日はLoquet Londonのデザイナー、シェヘラザードが来日でした。可憐な美しさを纏いながらも、明るく丁寧にお客様や私たちにお話をしてくれていたのが印象的でした。ああ、かわいかった・・。ご来店頂いたお客様、本当にありがとうございました。このLoquet Londonの旋風に感化されて、スタッフのオーダーも後を絶ちませんでしたが、わたしはひっそりと羽のピアスを買ってみました。新しい年に向かって、軽やかに飛んでいけますように。

飲んで・働き・時々エクササイズ・・。

11月21日~2週間で参加した伊勢丹4Fでのイベントに駆けつけてくれた福岡のBIJOUXっこやまもってぃー。そして2週間店舗を運営してくれた吉野ちゃん。おつかれさまでした。もってぃーと吉野ちゃんは夜に生きるBIJOUXっことして殿堂入り。あ、もちろん昼間はBIJOUXでしっかりお店を守ってくれています!

私の大好きな祭りのひとつ、ボジョレーの解禁。は、今年は11月15日深夜だったので、ばたばたで近所の行きつけのワインバーのイベントにいけず。伊勢丹の設置が終わって、Loquetのイベントが終わって、LOVE&GIFTがひと段落した解禁から10日後くらいにようやくありつけたんですよね。おいしい。が、すでに解禁日からずれ込んだボジョレーは、若いワインでしかないような気がしないような気が・・。

日々働き、日々飲みすぎている今日この頃ですが体にいいこともまれにやってます。はまって通っているエアリアルヨガは、OPENという一番難易度が高いクラスに進めました。最近お店で久しぶりのお客様に「痩せました?」と声をかけていただき、いつの私と比べて??と若干過去の自分が不安ではありますが、代謝が落ちた30代後半からのお勧めスポーツはエアリアルかアンティグラビティーですよ。

飲んで働いている間に、12月に突入。とある会食に同席することがあり、伺ったこちらの「とく山」さん。アテネオリンピックの野球の日本選手団のために一緒に同行しておいしい日本食を海外で振舞ったという実績も。冬はフグ。やさしい味の特別な時間でした。

週末は元気に肉を食べにいきました。普段はだんなさんがご飯をつくってくれるのですが「今日はつくりたくない・・」とのことで。普通はそっか。と私がつくるのでしょうが、そっか。と外食に自然な流れに。

そうこうしてクリスマスの足音もかたかたと聞こえる夜、福岡、表参道、本部と永きに渡ってBIJOUXっこと一緒に仕事をしてくれたうねちゃんの送別会で集まった都内のBIJOUXっこたち。おつかれさまでした!よく働き、よく笑う、素敵なみんな、今年も残すところあとわずか。皆様のご来店をみんなでお待ちしておりますー。

國吉 祐子(くによし ゆうこ)
H.P.FRANCE BIJOUXディレクター
2002年入社。丸の内店のオープニングスタッフ、店長を経て現在全国8店舗あるH.P.FRANCE BIJOUXのオープンに携わりH.P.FRANCE BIJOUXの企画、商品お店作りに従事する。

Home /// Column /// 記事詳細