COLUMN

Loquet London あなたの物語をとじ込めて・・。

みなさんこんにちは。11月にはいっても過ごしやすい陽気が続きますね。ありがたい反面、そろそろ厚手のコートやファーを着るつもりなのですが・・。と様子を見ている毎日。街は徐々にイルミネーションも点灯し年末への足音も聞こえてきています。こんな気持ちよい季節にみなさんはどのように休日を過ごされていますか?

Loque Londonのデザイナー、シェヘラザード・ゴールドスミスが来週の3連休にかけて来日をします。デザイナーとして活動する以外にも、ソーシャライツとして環境問題などの活動に尽力するシェヘラザードは、若いうちからモード誌でもその美しさやファッションセンス、ライフスタイルなども注目を集めてきていました。注目されるセレブでありながら、自然体で飾らないやさしいシェヘラザード。

そんな彼女が手がけるLoquet Londonは、徐々に人気を集めてきており、大切にチャームを増やしていただいてるお客様も増えてきました。クリアなロケットにチャームを詰め込み、それぞれの生き方や大切しているシンボルマークがチャームに自由に入れられるというデザイン。選ぶチャームのカスタマイズで何通りものロケットがあるのが魅力。昔ながらのロケットというアイテムをここまで現代にアレンジし、その人その人のスタイルが反映されるのが時代感も捉えていると感じます。ある女性のLoquetは尊敬するお祖母さまのイニシャルを入れている。というストーリーがあり、共感しました。

今回はいつも見られないロケットも来日にあわせて持ってきてもらうため、必見です!この虹色の石がセットされているロケット・・。ちょっとチャンキーでプレシャスなデザイン。いいですね。

あと、こちらのONE OF A KINDのストーンとチャームの新しい形も来日限定でお目見えの予定。こうした花のあるターコイズを見ると、シンデレラや眠りの森の美女のようなディズニーのお姫様を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか?

(画像元・@loquetlondon)

 

私たちBIJOUXっこは来年の春夏の商品の発注をしながらそれぞれの着用したいジュエリーを決めるのですが、みんなじわじわとロケットをオーダーしたい!との気持ちの高まりがあり。各地でほしいー!と手をあげはじめました。デザイナーが来る前からそんな気持ちになってしまうLoquet London・・!シェヘラザードがきたらどうなってしまうでしょうー。Loquet Londonの来日にあわせて、各店舗それぞれLOVE&GIFTのイベントを予定しています!ぜひご来店くださいませ・・!

 

シェヘラザード・ゴールドスミス来日イベント;

 

22日(木) 丸の内店

19時~21時

23日(金) 新宿伊勢丹4F 

H.P.FRANCE BIJOUX  POP UP SHOP

14時~16時

24日(土) 阪急梅田本店プロモーションスペース11

14時~16時

私のBIJOUX!BIJOUX!!

#I Just Amを届けます。

今年もあっという間に終わっていくんだろうな・・。とこの年齢になると、1年の始まり方も終わり方もうすうす気づいてしまうようになりましたが。それでもはじめが肝心、終わりよければすべてよし。の信条の私。素敵な年末を迎えたいな。と思います。素敵な年末を迎えたら、その間あったことなどすべて忘れてしまうかもしれません。

すべてを忘れてもいいことにできる素敵・・仕事が思うようにいったり・・。とびきりおいしいものをご馳走になったり、自分のためにお金使っているからこそ、人のためにお金をつかってみたり・・。1日の海外旅行に行ってしまったり・・それができたら素敵かもしれない。とうっすら思っています。

そんなわたしはわたし「I Just Am」です。って都合よくこのコンセプトをつかいながら―今回、ギフトラッピング用にそんなシックなI Just Amのキャンペーンリボンを作ってみました。22日からのお買い物にちょっとかわいくラッピングさせていただきます!かわいいBIJOUXっこからのLOVE&GIFT、ひとりひとりのI Just Amに乾杯しましょう。日々是乾杯。それも私です。

花とジュエリーとお酒

疲れているので、お花に癒されて見ましょう。と小さなつぼみの薔薇をかって生けていたら、翌日こんなに広がって・・。ちょっと気分が上がってパチリ。花が咲くって幸せなことですよね。

お願い、疲れたから外でご飯たべたい・・!っと懇願。いつも料理はだんなさんにお任せしてしまっているのですが。そろそろなんとなく作らなきゃ。と感じたときに、提案する外食シリーズ。ビーツのサラダ。これがおいしくって。

そんな先週末はAlex Monroeの来日イベントでした!やさしいAlexの人柄と、ハッピーオーラの美しい奥様が同行してくれたかわいいご夫婦に触れて、だからこのクリエイションが生み出されるのだなととても納得しました。ご来店いただきましたお客様、本当にありがとうございました。私も新宿店で皆様とお話できて、とっても楽しかったです。

新しい相棒もできました。お花をあしらったアルファベット。集まる「Y」私は「Y」コレクターだな。と思いました。逆に集めようと心に決めました。

最終的にはやはり肉とワインでフィニッシュ。これがあれば一生飲めますシリーズ。お花やジュエリー、お酒とお料理。自分をわくわくさせてくれること、大切にしていきましょう。皆様も素敵な週末を!

國吉 祐子(くによし ゆうこ)
H.P.FRANCE BIJOUXディレクター
2002年入社。丸の内店のオープニングスタッフ、店長を経て現在全国8店舗あるH.P.FRANCE BIJOUXのオープンに携わりH.P.FRANCE BIJOUXの企画、商品お店作りに従事する。

SHARE

Home /// Column /// 記事詳細