COLUMN

My All-time Faves

わたしのいつものお気に入り

皆様こんにちは、8月も終わり9月になりました。9月とは言え、まだまだ残暑厳しいですね。今年の夏は異常気象で、東京も猛暑で過ごしにくい日が続きました。

そんな中、西日本の豪雨で被災された地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。少しでも早くの復旧と、安心できる日が来ることを願っています。

9月-BIJOUXの節目の月ですね。今年早くも16周年を迎えます。私自身のジュエリーの歴史はBIJOUXでスタートしたといっても過言ではないので、定番をこつこつ集め、時々大物に手を出しながら、気づいたら多くのお気に入りジュエリーから輝きをもらって毎日過ごしています。

手元のジュエリーは特に自分的定番があって、指輪やブレスレットは必ず定位置着けています。いつもの場所にお気に入りがなかったり、ピアスを付け忘れてそわそわしてしまったり。

ここ最近はホワイトゴールドや、ピンクゴールドなど、イエローゴールド以外のゴールドカラーが気になります。

モードっぽいデザインだからこそ、ピンクゴールドで女性らしく。またはホワイトゴールドで飛び切りシャープに。仕事などちょっとがんばらなくてはいけないときは、自分にスイッチを押してくれそうですよね。

Infinityはいつまでたってもなかなか手が届いていませんが、一番REDLINEの定番で欲しいな・・と思います。

このアンニュイなかわいい写真を見るとむしょうにSweet Peaのピアスがほしくなってきました。

私はこのJacquline Rabunのアルファベットネックレス「A」を持っているのですが、このトップの厚みやチェーンの長さなど絶妙。少しセクシーな長さとこの媚びないブロック体。28歳くらいのときに買いましたが今でも宝物です。

休日スタイルはわりとラフになるのですが、憧れとしては休日のほうがおしゃれをしてしまう生活です。

私的女子力の高い人の休日-ほど遠いけれどそんな理想なかわいい女子をイメージして、このビジュアルコーディネートをしました。

いつもよりもブレスレット多めでお出かけ。ジュエリーに自信をもらいながら街に出るといいことがありそうですね。

胸元のTOUCH PEARLネックレス。オーバルのフォルムの美しさ、パールの大きさ、少し短めのチェーンなど、デザイン性もあり、デイリーに活躍できるのも、リアのミニマムでそぎ落とされた美しいデザインならでは。

元祖プレシャスとなったこのフリンジチェーンと、ダイヤモンドチャームのSweet Peaのピアス。

すとん、とまっすぐ落ちるチェーンの存在感と、儚く光る細いゴールド。その当時Sweet Peaのピアスを着けたくて、ピアスを開けるスタッフやお客様が続出でした。私もすっかり埋まってしまったとあきらめていたピアスの穴を、BIJOUXのスタッフが、あれ、まだいけるよ!と見つけてくれて、晴れてSweet Peaのピアスを手に入れたのでした。

夜の時間はいつも大好きで、ついつい夜更かししてしまいます。秋の夜長、まったりと過ごしたい時期がやってきますね。ベランダで月を見ながらお酒を飲んだり、レコードをかけたり。じっくりと考えたり、向き合ったり。

そうして1日が終わって、またお気に入りのジュエリーを着けて朝急いで出勤する日々。ジュエリーとの毎日を、ぜひこれからも楽しみたいな、と思いながら。新しい定番に出会えると、大切な友人が一人増えたようなうれしさになります。

My All-time Faves、アニバーサリー企画は9月上旬から順次スタート。

詳細はNEWSまたは各店舗へお問い合わせください。

わたしのBIJOUX BIJOUX!!

”RAINBOW MOODのススメ”

ご存知、立ち上がりで買ったこのJessica Bialesのレインボーリング。想像以上にかわいくて大満足です。

レインボーって70sのイメージがあります。自分が生まれた年代は両親が青春時代のあたりで、一生懸命時代が移り変わっていたのを思うととても興味深くて一番ノスタルジーを感じるのです。最近若い子達が80年代や90年代のファッションや音楽を取り入れていたりするのと近いのでしょうか・・?そんなヴィンテージ感漂うJessicaのかわいさとレインボーの持つハッピーオーラとこのゴールドの重みに夢中になってしまい、今度はボーダーのシリーズのリングが・・欲しい。

 

夏のすごし方

最近わりとスポーツやってます。

やっぱり体を動かすのって適度に必要だよなー。と唐突に、仲のよいヨガの先生がやっていたイベント

朝7時の東京タワー展望台。早朝ヨガをやりにいきました。

 

朝の光、気持ちよくてパークヨガとかは主流ですが、都会の真ん中でこんな風景でできるのも

なかなかないですよね。今はまっているハンモックのアンティグラビティは、ジュエリーを全部はずさないといけないので、久々のヨガは好きにジュエリーを着けれて、やっぱりそれって自分らしいなと思いました。

朝ごはん、アサイーボウルつき。一緒にヨガをやった方たちとはじめましての朝ごはん。

何からなにまで、なんてさわやかな私。小さなトライをするのっていいことだなと思いました。

近所の公園で縁日。よく行く近所の飲み屋さんがお酒を出したり、枝豆を出したり、

あ、こんばんは!って顔なじみで挨拶しながら、ローカルっていいものですね。

縁日の公園からはちょうどみなとみらいが見えて。うっすら日が落ちかけた濃い青い空に、

ビルの電気が白々とみえる、夏のこの時間は、なんとも言えずに懐かしい気持ちになります。

もうすぐおうちにかえらなきゃ。という空ですね。ま、飲みにいったのですがね。

そんな夏の終わり、ちょっと疲れが出てくるころ。夏の疲れに自分が引きずられないように、自分にはワイヤレスイヤホンをプレゼント。元気にいかなきゃ。勇ましい気持ちにしたいときに、黒のドレスとDRAGON ROSE。

My All-time Favesはヨガとお酒と、音楽、そしていつでも気持ちに寄り添ってくれるジュエリーなのでした。

 

國吉 祐子(くによし ゆうこ)
H.P.FRANCE BIJOUXディレクター
2002年入社。丸の内店のオープニングスタッフ、店長を経て現在全国8店舗あるH.P.FRANCE BIJOUXのオープンに携わりH.P.FRANCE BIJOUXの企画、商品お店作りに従事する。

Home /// Column /// 記事詳細