COLUMN

YES2021
それぞれの幸せな未来を願って
2020.11.17

11月も後半戦に。10月のGOTOのムーブメントから弟三波のコロナウィルスの影響もあり、世界中感染者が増加傾向に。

皆様体調や、生活にお変わりありませんか?

新しい日常を模索しつつも、そうしながら日常を続けることは本当に持久力が必要ですね。きっと想像以上に疲れも出てくるのではと思います。

工夫しながらも息抜きして、自分を大切に思う時間を確保したいなと改めて感じています。

さて、皆様のお手元に徐々にこの「YES2021」の年末年始に向けたBIJOUXからのラブレターが届くかと思います。

ちょうどカードが私たちの手元に納品され、お客様へ発送準備をしているときが、アメリカの大統領選挙真っ只中でした。バイデン氏の勝利。そして、副大統領のKamala Harrisさんは、選挙戦でFOUNDRAE (ファウンドレイ)をつけていました。

新しい素敵な女性のリーダーと賢く美しいその姿にまだまだコロナの苦しさは続くけれど、希望の光が差し込んだ気持ちです。FOUNDRAEのジュエリー、エンパワメントの象徴のように感じて嬉しいです。

「YES」という言葉が好きです。結婚で誓うときの“YES”、いいことがあった、やった!の“YES”、ジョンとヨーコが恋に落ちた“YES” ―肯定することで、未来は開けると思います。もちろん意志のある「NO」も大事ですけどね。

LIA DI GREGORIO (リア・ディ・グレゴリオ)のレターリングは今まで「LOVE」という文字を入れてもらっていましたが、今回は好きなメッセージを刻んでいただけます。サンプルはYES I DOとYOU&ME。カラーはホワイトゴールド、イエローゴールドがあります。

またドットはこれまでよりも細かくなっています。文字が明瞭過ぎないのもシックで素敵だと思います。

あわせてイニシャル関連、オーダー承りします。アルファベット好きの私は、LIA DI GREGORIOのイニシャルピアスは3つ持ってます。RとSは祖母のイニシャル、そして自分のイニシャルY。冷静で賢く努力家だったRさんと、大胆でパワフルでファショニスタだったSさんの二人分の資質がいただけますように。と。願いをこめて。何か大事なときや緊張する日は必ず着けて出かけます。程よい存在感も好き。

持ちすぎ注意報のアルファベットコレクション。ネックレス、リング。

クリエイターによっても、またアイテムによってもこんなにも文字のシルエットが違うなんて。ちなみにBIJOUXの「B」という形は昔から大好き。少しメンズぽい印象。Yは繊細で華奢なイメージ。Aはアルファベットの始まり、スタートの潔さが。

 

大阪店からレターオーダー会は順次開催いたします。Alison Lou (アリソン・ルー)のリングやBROOKE GREGSON (ブルック・グレグソン)なども一緒に承り可能ですので、是非とも「これを機に」の方はオーダー検討してくださいね。

 

>>YES2021イベント詳細

またHaloからはANNINA VOGEL (アニーナ・ヴォーゲル)の錠前(パドロック)シリーズが。

新しい年の幕明けに向けて扉を開く。硬直していた時間が流れ出すように、ヴィンテージのロマンチックさと、ANNINAならではのシャープさ、錠前というちょっとユニセックスなモチーフが絶妙。こちらは11月20日から発売スタートです。

 

>>Haloスタッフブログで順次ご紹介

わたしのBIJOUX BIJOUX!!
「ご挨拶」

すでにDMが届いたお客様にはお伝えさせていただいていると思うのですが、私事ですが、12月末でH.P.FRANCEを離れることとなりました。

このBIJOUXのプロジェクトに携わること18年間。家族のように温かなお客様たちに支えて頂きました。スタッフは姉妹のようで、愛しかありません。思いや、発想や、夢、ストーリー、時間・・を目に見えない無数のものたちを共有し傾けてくることができました。そんな風に私にこのBIJOUXを夢中で任せてくださったH.P.FRANCEにも感謝しかありません。最後に、表参道店にて11月28日(土)、丸の内店にて12月19日、20日、23日は店頭でご挨拶をさせていただきたいと思います。東京の皆様、どうかご来店をお待ちしております。

感染対策をとりながら、少しでも皆様との時間を過ごせたらと思っております。

先日2010年からの手帳を整理していたら、出てきたたくさんの思い出たち。出張先での美術館のチケットやスタッフ、お客様からの一筆。自分でつくったDM。宝物です。

そしてこれからも、わたしたちBIJOUXをよろしくお願い致します。

最近の日々は

10月末は伊勢丹へ。なぜなら明るいこのBIJOUXっこ、吉野ちゃんが11月から産休に入ってしまうので。この底抜けに明るく、常に前向きな吉野ちゃんが1年ちょっと不在になるのはとても寂しいですが、吉野ちゃんそっくりな元気なお子様を産んでね。

皆様最近ファムテックがはやっていますが、こちらのNagiを使っている方はいらっしゃいますか?ようやく取り寄せできたNagi。吸収タイプの生理ショーツです。

パッケージもカラーもかわいくて、お勧め。もともとフェミニズムの思想を持ったエンパワメントメディアBlast!を運営するBLAST incさんがローンチしたもの。是非チェックしてみてください。

とある女子会。BIJOUXっこ、本部の谷口さんと。天ぷら+シャンパンの天シャンを東京ミッドタウン日比谷にて。永遠に尽きない会話。そしていつも私を励まし支えてくれたお姉さんでありチームのメンバー。年末まであと何回いけるかな。と飲みながら次の飲み会の話に花が咲く。どんだけ私たちは飲むんだ。。

休みの日は、1年半ぶりの仲良しヨガの先生と目黒川沿いのカフェでランチ。会わないうちにスタジオが大きくなっていたり、彼女のメソッドのミュージックフローヨガの養成が成功していたりと、コツコツ努力されていたことが実を結んで何より私生活も楽しそうで幸せそうでした。

日ごろ違ったフィールドで活動している人と話すと、気分転換にもなり、得るものも多く、未来の話、会えなかった時間の共有、あっという間に時間は過ぎるのでした。

アメリカの名門ロースクールで市民運動について学び、日本にそのコーチング手法を使いながら、よりよい社会へ近づけようと励む私の高校時代の親友、活動家鎌田華乃子の著書が到着。

最近できたみなとみらいのブルーボトルコーヒーにてブランチしながら。

同世代の人たちの時間をかけてきた努力が実ったり、転身したり、一人ひとりが自分の未来を切り開く、そんな感覚を持つ2020年の11月。

世界がゆっくりと快復し、また動き出すときに向けて考え、働き、自分を整えていきたいなと改めて思ったのでした。

國吉 祐子

H.P.FRANCE BIJOUXディレクター

2002年入社。丸の内店のオープニングスタッフ、店長を経て現在全国9店舗あるH.P.FRANCE BIJOUXのオープンに携わりH.P.FRANCE BIJOUXの企画、商品、お店作りに従事する。

SHARE

Home /// Column /// 記事詳細