FEATURE

GO AROUND NEW YORK

私たちH.P.FRANCEにとって地球の中に深いつながりを持つ都市がある。

多くのクリエイターとの出会いや”クリエイション”という感性を教えてくれる美しいPARIS。

そしてアートのマーケットの可能性やコンセプトの発見、”ライフスタイル”というテーマを常に見出すことができるエネルギッシュなNEW YORK。

5月8日(水)より各店・各地を巡る「GO AROUND NEW YORK」では、私たちが最近出会ったNYのクリエイターやNYを愛するクリエイターたちと多様な感性がぶつかり合うこの素敵な街のご紹介をいたします。

H.P.FRANCE BIJOUXのNYスタイル、一緒にジュエリー散歩しませんか。

【EVENT SCHEDULE】

 

5月8日(水)-5月14日(火)

阪急うめだ本店 1Fプロモーションスペース11

 

5月18日(土)-5月31日(金)

H.P.FRANCE BIJOUX丸の内・表参道・銀座・大阪・梅田・福岡

Halo H.P.FRANCE BIJOUX日比谷

 

5月29日(水)-6月4日(火)

大阪高島屋2F中央エスカレーター横特設コーナー

 

6月5日(水)-6月11日(火)

新宿高島屋 2Fスウィングスクエア

■UPPER EAST SIDE

ロックフェラーセンター、グッゲンハイム美術館、プラザホテル、バーニーズニューヨーク、バーグドルフグッドマン、、、NYのなかでも最もラグジュアリーなエリアとして知られる。セントラルパークを臨む高いビル群がまっすぐに聳え立ち、最新のファッションを着込み颯爽と歩く女性たちや多様な人々が行き交うアッパーイーストサイドはまさにNYの中心。

ALISON LOU

Pierce(pink)¥18,000

Pierce(navy/yellow)¥21,000

Set Bangle ¥37,000

フラッグシップストアをアッパーイーストに構えるアリソン・ルー。現代の感情表現の一つであるデジタルアイコン「顔文字」からインスパイアされたコレクションを発表し、瞬く間にファション界・ジュエリー界で注目を集める。14Kゴールドやダイヤモンドなどの素材で惜しみなく表現する、遊び心とモダンラグジュアリーが絶妙に混ざり合うファインジュエリー。持つ人のパーソナルな価値をジュエリーへとアプローチすることを大切にクリエイトされる。

新作のコレクション“LOUCITE”からクリアな樹脂をカラフルに彩るフープピアス“Jelly Hoops”やセットのバングル“Jelly Caff Set”が登場。

 

5月18日(土)より全店、5月21日(火)よりオンラインにて商品展開いたします。

※阪急うめだ本店でのPOP UPではご予約を承ります。

JENNIFER BEHR

Hair Accesories (from top) ¥24,000

¥39,000

¥22,000

Earrings¥42,000

ラグジュアリーヘアアクセサリーを2005年に発表したジェニファー・ベア。煌びやかなスワロフスキークリスタルをちりばめた繊細を極めるコレクションは、ヘッドピースからベルト、そしてジュエリーへと多岐にわたる。クラシカルでありながら洗練されたデザインは、すべてニューヨークのアトリエで職人のハンドメイドで仕上げられている。

ブライダルシーンも華やかに演出するピースとして人気を博すジェニファー・ベア。フェミニンなムードを纏う、とっておきの日はもちろん、ストリートトレンドに浮上した大人なヘアピンの重ね付けアレンジもジェニファー・ベアでトライしたい。

■GREENPOINT

ブルックリン最北に立地するグリーンポイントは、ポーランド移民の文化が色濃く残りつつ、今やクリエイティブカルチャーが生まれる流行発信地。かつては工業地帯であった倉庫を再生したギャラリー、アーティストのスタジオ、カフェなどが並び、新しいカルチャーやコミュニティーが創られている。ウォーターフロントから眺めるマンハッタンの夜景も格別。

BELLOCQ TEA ATELIER

ハイディ・ヨハンセン・スチュワート、マイケル・ジャノン、スコット・スチュワートの3人がそれぞれの自由な感性を持ち寄り、新たなお茶の文化をNYのブルックリンから発信するベロック。伝統に経緯を払いながらも新しい視点から創造されるブレンドティーは、”身近で日常的な贅沢”としてお茶を楽しむ行為を、それぞれの自由で繊細な感性のフィルターを通すことで、ロマンチックで物語性に富むものへと発展させる。

スタジオを兼ねたブルックリンのベロック・ティー・アトリエでは、お茶のクリエイティブなブレンドの実験が行われ、週末にはお茶の試飲と販売、ワークショップやアートエキシビジョンなどが開催されている。ベロックのアトリエに訪れる人々との対話から生まれる、深くて価値のある関係を築く機会にめぐり逢い、知識やインスピレーションを共有できることを大切に。

 

銀座店・大阪店でのみご紹介いたします。

■STATUE OF LIBERTY

自由と民主主義の象徴として1886年より君臨するNYのシンボル「自由の女神」。アメリカの歴史とともにNYの街の発展を見届けてきた女神の勇ましい姿は観るものを圧倒する。

REDLINE

Bracelet(from top)¥95,000

¥92,000

デザイナーは、フランス在住のレティシア・コーエンスカリ。古くから幸運のお守りとされる「エルサレムの赤い糸」からインスピレーションを受け、レッドラインというラグジュアリーブランドを立ち上げる。18カラットゴールドとダイヤモンドの確かな素材と、カジュアルなコードを使ったオリジナリティ溢れるジュエリーは、ファッショナブルでリュクスな現代のお守りとして女性たちに支持されている。

ダイヤモンドを纏うレッドラインの“自由の女神”をお守りに、自由を味方に、新しい時代への願いを込めて。

 

オンラインは5月21日(火)より発売いたします。

■DUMBO

マンハッタンから橋を渡りブルックリンへの入り口Down Under the Manhattan Bridge Overpass =DUMBO。

マンハッタンの絶景を一望できるベストスポットが広がるこのエリアは、19世紀や20世紀産業化時代の名残を残す。工場街は、時代の先を敏感に感じ取るアーティストたちのスタジオにかわり、インダストリアルなムードのアートギャラリーやスローフードレストラン、ボヘミアンやヴィンテージテイストのショップが軒を連ねる。

H.P.FRANCE BIJOUX VINTAGE

Shirts¥65,000

Skirt¥77,000

Belt¥33,000

クリエイションやモード感を大切に、年代やブランドに捉われず独自の視点と感性で集められるアッシュ・ペー・フランス ビジューのヴィンテージコレクション。歴代のデザイナーたちによるクリエイションが今へと受継がれるヴィンテージクローズやアンティークジュエリーは、ふたつとして同じものがなく、出会いそのものが特別感や喜びへ変わる瞬間をお楽しみください。

 

Halo H.P.FRANCE BIJOUX日比谷にてご紹介いたします。

■SEEING FROM EMPIRE STATE BUILDING

マンハッタンのミッドタウンに位置するエンパイアーステイトビル。5番街、タイムズスクエア、ブロードウェイ・ミュージカルの劇場街など、ニューヨークの摩天楼の象徴。

LOQUET LONDON

Set Necklace(right)¥169,500から

Set Necklace(left)¥289,500から

Single Pierce¥59,000から

デザイナーは、環境問題への取り組みも注目される英国のセレブリティSheherazade Goldsmith(シェヘラザード・ゴールドスミス)と、モデルでありながらファッション誌のコントリビューターも務めるLaura Bailey(ローラ・ベイリー)。

ロケットペンダントという昔からあるアイディアを現代にアプローチし、英国の新しいラグジュアリージュエリーをコンセプトに2013年スタート。ゴールドフレームのクリスタル“LOQUET”に、100を超す多彩なチャームコレクションを組み合わせ、自分だけのストーリーを紡ぎ出す。世界にひとつだけのユニークでラグジュアリーなジュエリーに。

自由の女神像やイエローキャブなどNYのシンボリックなチャームを小さなロケットに詰め込んで、遊び心溢れるジュエリーに。

■TRIBECA

NYの中でも、今や高級住宅地としてトップ入りを果たすトライベッカ。かつては倉庫街だった面影を残す石畳の美しいこのエリアはストリート系のファッションブランドも多く、同時に個性豊かで独自のカルチャーを発信する完成度の高いブティックも軒を連ねる高感度エリア。大人の遊び心とユニセックス感、アートが入り乱れ、思わぬ掘り出しモノに巡り合える街並み。

FOUNDRAE

Necklace¥156,000

Ring 各¥190,000、¥390,000

Set Pierce¥115,000

19世紀頃のヴィンテージジュエリーにインスパイアされた“現代の家宝”と称されるタイムレスなファインジュエリー、ファウンドレイ。ヴィンテージシガーシールに着想したシガーリングは伝統的かつクール。ジュエリーに描かれるシンボルには、「FUERZA(力強さ)」「SUEÑO(夢)」「KARMA(カルマ)」などの意味が込められ、パーソナルなフォーチュンジュエリーとして世界的評判を呼んでいる。

新作のカスタマイズピアスはシンボリックなモチーフをタイムレスな魅力へと昇華するファウンドレイならではの格調の高さを感じさせる。

■GREENWICH VILLAGE

アメリカのカウンターカルチャーの重要な聖域であり続けてきたグリニッジビレッジ。中心であるワシントンスクエア公園から広がる通りには小さなカフェや、レンガの家、心地よい並木道が続き、都会のはずれにありながら村に迷い込んだようなくつろぎを感じさせる。ブラウンストーンやニューヨーク大学の建物には、ジャズクラブやオフブロードウェー劇場も。早くからレインボーフラッグがこのエリアには掲げられ、LGBTへのウエルカムなムードが街を包む。

JESSICA BIALES

Ring¥72,000

Necklace¥248,000

Bangle¥85,000

ドキュメンタリーフィルム、建築、ファッション、法律の世界で活躍し、多才なバックラウンドをもつNY出身のジェシカ・ビアレスがジュエリーブランドをリリースしたのは2017年。デビューシーズンにして世界有数のセレクトショップで展開が決まるなど注目度の高いファインジュエリーブランド。MY定番として日常に馴染むファインジュエリーでありたいという思いから、ジェシカ自身のワードローブであるブレトンシャツをインスピレーションに、洗練されたストライプアイテムをデザイン。ファインジュエリーのクラシカルで上品なイメージとは裏腹に、エッジィでアイキャッチーなオフトレンドアイテムとして、シグネットリングが人気を集めている。

【EVENT SCHEDULE】

5月8日(水)-5月14日(火)

阪急うめだ本店 1Fプロモーションスペース11

 

5月18日(土)-5月31日(金)

H.P.FRANCE BIJOUX丸の内・表参道・銀座・大阪・梅田・福岡

Halo H.P.FRANCE BIJOUX日比谷店

 

5月29日(水)-6月4日(火)

大阪高島屋2F中央エスカレーター横特設コーナー

 

6月5日(水)-6月11日(火)

新宿高島屋 2Fスウィングスクエア

【INFORMATION】

■H.P.F, CHRISTOPHER

ニューヨーク・ウエストビレッジにショップを構えるH.P.F, CHRISTOPHER(エイチ・ピー・エフ クリストファー)がセレクトするNYのクリエイターを「GO AROUND NEW YORK」POP UP SHOPにてご紹介いたします。

 

クリエイターラインアップ

KIMBERLIN BROWN

MARY MACGLLI

SATOMI KAWAKITA

ATSUKO BAUMAN

CHRIS HABANA

DIANA MITCHELL

※会場により、展開商品は異なります。

KIMBERLIN BROWN

チェルシーに家族と暮らし、ブルックリン・ダンボの自身の製作スタジオとを日々行き来するキンバリン・ブラウン。海に見せられて自由なマインドを持つ彼女は、とりわけ個性豊かで美しい石に出会う才能に恵まれている。エシカルな石やゴールドをふんだんに用い、大胆なディティールで表現された彼女のジュエリーには、まさにone of a kind(一つだけしかない)魅力がある。

■WINDOW GALLERY MARUNOUCH

H.P.FRANCE NY incのキュレーター、山谷周平が提案するNYの注目のアーティスト作品を期間限定で展示販売いたします。

 

Peter Opheim(ピーター・オフェイム)

展示:5月18日(土)-6月13日(木)

@H.P.FRANCE BIJOUX MARUNOUCHI

 

Peter Opheim

現実には存在しないキャラクターが住むファンタジーの世界を創造するピーター・オフェイム。作品に表れる不思議な生き物たちにはそれぞれ名前がついており、水彩、油彩、粘土模型などさまざまな技法で表現する。これらのキャラクターは大人に向けたおとぎ話の世界の住人。こぼれ落ちそうな目や今にもちぎれそうな手足などは、生命をもったぬいぐるみや人形を想像させ、子ども時代のおもちゃへの愛着と少しの怖さを観客に思い出させます。

 

<レセプションパーティ>
5月18日(土) 17:00-19:00
NYから来日したPeter Opheimを囲んでH.P.FRANCE BIJOUX丸の内店にてレセプションパーティを開催いたします。皆さまのご来場をお待ちしております。

 

Home /// Feature /// 記事詳細